よくあるご質問

管理委託費はいくらになりますか?

◆選べる管理プラン~低コスト・安心・高品質なサービス

不動産管理委託料は1%から5%のプランを選択できます。メニューの中からオーナー様が本当に必要だと思うサービスだけを選んでいただき、それに応じて管理料を決定するスタイルを採用することで、高品質、低コストの不動産管理サービスを実現します。管理プランや管理料は物件により異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

zu1

<メニュー例>
●不動産経営の管理代行

オーナー様代行として運営管理業務の実施、入出金管理など

●空室対策

全国940店舗、福岡県内37店舗、情報管理量340万件を有するアパマングループでは、日本全国全店舗で空室データを共有し、お部屋探しに来店されたお客様に対して、どこよりも早く、どこよりも高い入居率を達成致します。

●現状・将来の分析・レポーティング

現状分析~中長期計画、資産の運用方法まで、不動産事業(鑑定評価、売買仲介、M&A、不動産証券事業、不動産アドバイザリー事業)8000件を超える実績豊富な私達にお任せください!

●資産運用・相続対策のご提案

普通の不動産会社の管理とは違います。資産運用、相続対策、法的諸問題などのコンサルティングについて豊富な実績があります。

●建物診断報告書

1級建築士による建物診断報告書を発行します。定期清掃~設備管理もお任せください!!
 

 

 

土地を有効活用する方法を知りたい

◆鑑定をもとに最適な手法をご提案

土地の活用法にも様々な手段が存在し、その立地や規模により異なります。 豊富な実績を持つ不動産鑑定士によりオーナー様所有の土地を徹底調査・分析し売却するのが良いのか、駐車場にするのが良いのか、アパート・ビルを建てて経営するのが良いのか。 不動産コンサルタント、ファイナンシャルプランナー、一級建築士等の各専門家のコラボレーションにより、最適な手法をご提案いたします。

img02_01

 

 

 

不動産を売るためのステップ

◆売却の一歩は査定から

お客様の立場に立った目線で、売却のプランニング・実施を行います。

(1)売却のご相談
売却について何でもご相談ください。お客様のご要望や状況をお伺いしたうえで、最適なプランをご提案させていただきます。

(2)不動産鑑定士による価格査定
不動産鑑定士が、最先端の技術と多角的な視点、豊富な実績によりお客様の不動産価格査定を行います。また、不動産を売却される際に必要となる税金や手数料等についてもわかりやすくご説明いたします。

(3)売却契約の締結
お客様がご売却をご決断いただきますと、いよいよ実際の売却に向けて手続きを進めます。まず、お客様と当社間にて媒介契約を取り交わします。  媒介契約の形態は「一般媒介契約」「専任媒介契約」「専属専任媒介契約」の3つがあり、それぞれの特徴をご理解いただいたうえで、お客様にお選びいただきます。
●一般媒介契約
当社以外の不動産会社と重ねて複数の業者と売却依頼をすることができます。 お客様がご自分で探された買主様と直接取引可能です。
●専任媒介契約
一社に限り売却依頼ができます。当社と媒介契約を交わした場合、契約期間中は他社には売却依頼ができません。 お客様がご自分で探された買主様とは直接取引可能です。
●専属専任媒介契約
一社に限り売却依頼ができます。当社と媒介契約を交わした場合、契約期間中は他社には売却依頼ができません。 お客様がご自分で探された買主様でも業者を通して取引しなければいけません。

(4)早期売却のための販売戦略
お客様からご依頼頂いた物件をご希望に沿う形で早期に売却できるよう様々な手法を駆使して販売活動を行います。
<主な販促活動>
・チラシによる物件紹介・新聞広告による営業活動
・オープンハウスの実施
・弊社独自のネットワークを活かした営業活動
・インターネットの活用・ホームページによる物件紹介・・・不動産サイト等幅広く掲載し告知
・お客様へ反響等のご報告
・ご購入希望者の現地案内
・ご購入希望者との交渉

(5)不動産売買のご契約
お客様とご購入される方との間で、不動産売買契約を締結していただきます。一般にこの際、手付金のお受け取りをしていただきます。
※契約時にご用意いただくもの:印鑑証明書・実印・権利書など
※マンションの場合は備え付けの設備のパンフレット・保証書や管理契約書などもまとめておく必要があります。物件種別によりご用意いただく書類が異なりますので詳しくはお取引の際、事前にご案内いたします。

(6)お引渡しまでの期間
買主様のローン申し込みなど、諸手続きのお手伝いを行います。売主様がお引越しをされる場合、必要であれば信頼できる引っ越し業者やハウスクリーニング業者を弊社からご紹介いたします。また引越しまでに整理する権利(抵当権の抹消・賃貸借契約の解除など)に関するお手続きにつきましても、各専門家が全面的にサポートいたします。

(7)物件のお引渡し
売主様は残代金のお受け取り。買主様への所有権移転登記のお手続きを行い、売却物件の鍵を買主様へ引き渡し、すべて完了となります。
 

 

相続税はどのような時にかかりますか?

◆相続税とは、亡くなった人「被相続人」から財産をもらったときに係る税金です。

相続や遺贈(遺言によるもの)による取得財産 土地、建物、株式等の有価証券、預貯金、現金、貴金属、書画骨董(個人営業の場合の、売掛債権とか売掛手形など営業上の財産)
相続や遺贈(遺言によるもの)による取得したものとみなされる財産 生命保険金、死亡退職金、生命保険契約に関する権利、定期金に関する権利など
相続税の対象とされない財産 相続人のもらった生命保険金等の合計額のうち法定相続人1人あたり500万円までの額(相続人全体で計算します)、相続人のもらった退職手当金等の合計額のうち、法定相続人1人当たり500万円までの金額、墓所、仏壇、祭具、国等に寄付した財産など

◆法定相続分

民法によって各相続人が取得する財産の割合を定めています。これは法律で定めた権利の割合で実際は相続人の協議によりまた被相続人の意思により取得する財産の割合を決定します。

相続人 法定相続分
配偶者子供の場合 配偶者1/2、子供1/2
配偶者と直系尊属(父母など)の場合 配偶者2/3、直系尊属3/1
配偶者と兄弟姉妹の場合 兄弟姉妹1/4
子供(兄弟)が複数の場合その子供(兄弟)間ではその持分を人数で均等割するのが法定相続分です。(法定相続分は相続放棄がされた場合も法定相続人として数えられます。又被相続人より前に相続人がなくなった場合相続人の子供が代襲相続人となります。)

 

◆相続税申告の手続き

課税価格の合計額が基礎控除額を超え、かつ、納付すべき相続税がある場合には、相続の開始(死亡した日)を知った翌日から10ヶ月以内に、被相続人の死亡時の住所地の所轄税務署へ、相続人全員の連名によって申告書を提出しなければなりません。
また、申告書には、被相続人の死亡時における財産や債務等を記載した明細書、配偶者の税額軽減の適用を受ける場合には、さらに戸籍謄本などを添付すること。
なお、相続税額は、上記の期間内に一括して銀行等で納付することとなりますが、一括納付することが困難な場合には、延納(利息に相当する利子税が必要)とか、物納という制度があります。

 

 

不動産売却に係る費用などを知りたい

◆売却に必要な費用は?

一般的には譲渡所得税・住民税・印紙税・媒介手数料などが必要ですが、物件によってはリフォーム費用なども必要となる場合があります。

◆近所に知られることなく売却は可能ですか?

可能です。守秘義務に関して徹底しております。ただし広告などに制限があるため、売却に多少お時間が必要となる場合があります。

◆急いでいます。買い取りはしていただけますか?

物件にもよりますが、買取も可能です。

◆売却に係るコンサルティング費用は?

物件売却に付随するご相談は基本的に無料です。お気軽にご連絡ください。

不動産を買いたい

◆物件探しから、物件の調査、資金計画、ライフプランニングまでお手伝い

居住用から投資用まで、豊富なネットワークを活かしお客様のご要望に合った不動産をご紹介いたします。また、弊社では金融機関や弁護士事務所などからお預かりする非流通不動産の情報も多く取扱っていますので、お問い合わせください。

img02

●非流通物件とはどのような物件ですか?
独自の流通ルートによる物件情報が主で、売主様のご事情により公に情報を出さずに売却を希望されている物件などです。
●競売物件に興味があります。入札代行はしてもらえますか?
入札代行も行っております。価格に関しては周辺相場とお客様のご意向を反映させて査定いたします。

◆高度な不動産コンサルティングサービス~生涯パートナーとして~

不動産鑑定士、不動産コンサルタント、ファイナンシャルプランナー、一級建築士等の各専門家が、お客様の生涯パートナーとしてあらゆる面で不動産に関するサポートサービスをご提供致します。

img03

 

 

 

プロにマンションの運営管理を委託するメリット

◆オーナー様の代理として不動産を運営管理

オーナー様の代理人として不動産の物理的な管理、賃借人などの契約管理・賃料の収受、管理費用の支払い代行など、運営管理の一切を代行し、家賃収入確保だけではなく、将来のキャッシュフローを見据えた経費削減、資産価値の維持・向上等の最適なアドバイスを行います。

オーナー代行として
運営管理業務の実施
マーケット調査
入出金管理
各種レポートの提出
募集条件、修繕計画等の企画提案
売却・購入の相談
入居者募集業務
高稼働させるための戦略・方針の策定
各種媒体による募集
情報のオープン化による好条件での客付け
入居者管理業務
入居審査 管理業者の見積査定、交渉
賃貸借契約の締結、更新業務
集金、督促業務
クレーム対応
原状回復打ち合わせ、発注
敷金清算
建物管理業務
業者選定、発注
管理監督
コスト削減交渉
修繕・改修管理業務
建物維持管理状況の把握 売却、購入相談
修繕計画の策定
業者選定、発注
管理監督
コンサルティング業務
マーケットリサーチ
不動産鑑定評価 相続税評価
税務・会計相談 確定申告
法律相談
新築・リニューアル企画
透明性・公開性のあるサービス
弊社はオーナー様の代理人としてオーナー様のために業務を行います。とりわけオーナー様の利益に反する「隠し事」は厳禁です。弊社の業務委託契約書には、取引業者から紹介料などの類を一切受け取らないと明記しています。原状回復、修理、建設などの工事発注の際に業者から紹介料を貰ったり、見積金額にコストオンしたりすることはいたしません。
また、毎月の賃料明細、経費一覧はもちろんのこと、入居者の滞納状況、クレーム内容など隠すことなく適宜必要に応じ、オーナー様にご報告致します。
お問い合わせ 個人のお客様 マンション等のオーナー様 法人のお客様 士業の皆様パートナー募集